こんなときは注意!脱毛ができない・断られるかもしれない原因まとめ

脱毛ができない・断られるかもしれない原因
せっかく脱毛の予約を入れていても、体調や肌の状態などによってお手入れできないことがあります。

「これくらいなら大丈夫でしょ」なんて自己判断で脱毛をすると、後になって肌トラブルを起こす危険があるので、しっかりNG事項を知っておきましょう。

そこでこの記事では、脱毛ができないケースや、サロンやクリニックによっては断られてしまうかもしれない原因についてお話します。
安全に脱毛するためにも、最後までチェックしてくださいね。

予防接種の直後

予防接種

予防接種のあとは、4日〜1週間程脱毛を禁止している場合がほとんどです。

予防接種では、免疫をつけるために毒性を弱めた病原体を体の中に入れますが、人によっては数日間発熱や倦怠感などの体調不良が続くことがあります。
その状態で脱毛をおこなうと、いつもとは違う痛みを感じたり、肌トラブルを起こしやすくなったりしまうため、しばらくは禁止とされているのです。

予防接種からどれくらいで脱毛ができるかは、サロンやクリニックによって違います。
せっかくの予約をキャンセルすることのないよう、事前に確認しておきましょう。

生理期間中

生理期間中

生理期間中は、VIO(ハイジーナ)脱毛はほぼすべてのサロンやクリニックでNGとなっています。
衛生的な理由ももちろんありますが、生理期間中はホルモンバランスが乱れて肌の調子が悪くなったり、痛みを感じやすくなったりします。

女性なら、一度は生理期間中にいつもより肌がゆらぎやすくなっていると感じたことがあるかと思いますが、ちょっとしたことで肌荒れを起こしたり、ニキビができたりと、敏感になりやすい時期なのです。
そのため、とくに影響を受けやすいVIO(ハイジーナ)はもちろん、他の部位の脱毛もできる限り生理期間中は避けるようにしましょう。

生理不順などで毎月の生理のサイクルが分かりにくい人は、当日キャンセルをしてもペナルティのないサロンやクリニックを選ぶといいでしょう。

妊娠中

妊娠中

妊娠中は、すべてのサロンやクリニックで脱毛を禁止しています。
脱毛に使われるマシンの光やレーザーは体内には届かないため胎児に影響はないとされていますが、もしものことを考えて妊娠中は避けるべきです。

そもそも、脱毛中は服を脱いだ状態で長時間同じ姿勢でいなければならなかったり、脱毛部位を冷やしたりなど、妊婦さんが体調不良になってもおかしくない状態になります。
また、妊娠中はホルモンバランスの影響で毛が濃くなる人もいるので、脱毛効果があらわれないケースもあるのです。

妊娠しても、休会を申し出れば一定期間休んでまた脱毛を再開できるサロンやクリニックが多いので、妊娠が分かったら無理をせずにすぐに中止しましょう。

飲酒直後、二日酔いの症状がある時

飲酒、二日酔い

飲酒をして二日酔いなどの体調不良がある時はもちろんですが、たとえ具合が悪くなくても脱毛はNGです。
お酒を飲むと体全体の血行が良くなって体温が上がるため、脱毛後に炎症やかゆみなどの肌トラブルが起きやすくなります。

これと同じ理由で、脱毛前に激しい運動をしたり、サウナや長時間の入浴をしたりする行為も禁止されています。

薬の服用

薬の服用

常飲している薬があったり、脱毛前に薬を飲んだりした場合は必ず事前に申し出ましょう。
薬の中には脱毛効果を薄くする成分が入っているものや肌トラブルの原因となるものがあります。
とくに、一部の風邪薬や抗生物質、鼻炎薬、高うつ剤などは強い光に当たるとかゆみや水泡などを引き起こす光線過敏症という皮膚疾患の原因となります。
そういった薬を脱毛の前に飲むと、マシンから出る光に反応して肌トラブルが出ることがあるので、どんな薬を飲んだのか必ず申告してください。

なかには、脱毛の痛みを和らげるために鎮痛剤を事前に飲んでおくという人もいるようですが、その場合もスタッフに薬を飲んでいることを伝えましょう。
毎日必ず飲まないといけない薬がある場合は、事前に申告すればOKとされることもあります。

もし持病などがあって薬を飲んでいる場合は、医師に相談できるクリニックでの脱毛のほうがおすすめです。

参考 おすすめ医療脱毛クリニック

持病や感染症がある

持病

持病といっても症状はさまざまなので、問題なく脱毛ができる場合があります。
まずはカウンセリングの際に病名や症状を詳しく伝えましょう。

ただし、脱毛はあくまでも健康状態がいい人がおこなうものなので、脱毛中に体調不良になるような持病がある人は断られてしまいます。

また、周りの人にうつるかもしれない感染症を持っている人も禁止です。
サロンやクリニックによっても禁止事項は異なるので、まずは自分で判断せずに相談するようにしましょう。

日焼け

日焼け

日常の中で多少日焼けしてしまった程度なら問題ありませんが、海やプールでこんがりと焼けてしまった場合は脱毛NGです。
日焼けした肌は炎症を起こしている状態なので、脱毛で刺激を与えると肌トラブルを起こす可能性があります。

また、脱毛に使われるマシンのほとんどはメラニン色素に反応するため、肌の色が黒いと火傷を起こしたり、いつもよりも強い痛みを感じたりすることがあります。
メラニン色素に反応するマシンは、SSC方式脱毛やIPL方式脱毛、アレキサンドライトレーザーなどがあります。

もし夏は毎年海に行って日焼けすることが分かっている場合は、メラニン色素に反応しないSHR式脱毛やハイパースキン脱毛などを取り入れているサロンやクリニックを選ぶといいでしょう。

乾燥がひどい時

乾燥
肌が乾燥して粉をふいている時や皮むけがある時は、肌のバリア機能が壊れて、ちょっとの刺激でも肌トラブルが起きやすくなります。
そんな時に脱毛で刺激を与えると、ピリピリと痛みが続いたり、赤み、かゆみなどを引き起こしたりする可能性があるので、どこのサロンやクリニックでもNGとされています。

どの程度の乾燥で断られてしまうかはそれぞれ基準が違うので、まずはスタッフや看護婦に肌を見せて指示を受けましょう。
もともと肌が乾燥しやすい人などは、相談すれば脱毛前の肌のお手入れの仕方などを教えてもらえます。

ほくろやシミ・アザがある部位

ほくろ
すでにお話ししたように、脱毛に使われるマシンのほとんどはメラニン色素に反応するので、ほくろやシミ・アザなどの色が濃い部分にあてると火傷などの危険があります。

また、シミをレーザー治療する時と同じように、一時的に色素が浮き出てきて色が濃くなる場合もあるのです。

基本的に、脱毛をする時はほくろやシミ・アザの部分は避けて照射するか保護シールを貼って光やレーザーをあてないようにします。

もしも、大きなアザなどがあってその部分も脱毛したい場合は、痛みは強いですがニードル脱毛なら可能です。
ニードル脱毛はメラニン色素と関係がないので、ほくろやシミの部分もすべて脱毛できます。

刺青・タトゥーやアートメイクがある部位

タトゥー
刺青やタトゥーも、ほくろやアザと同じようにメラニン色素に反応してしまうので脱毛はNGです。
刺青やタトゥーの周辺は脱毛OKとしている場合もありますが、そもそも刺青やタトゥーが入っている部位は脱毛を断られてしまう場合もあります。

クリニックやサロンによって規定が違うので、事前に確認しましょう。

美容整形した部位

美容整形
美容整形のダウンタイム中で肌に腫れや傷跡がある場合はもちろんですが、メスを入れずにヒアルロン酸やボトックスの注入や糸で縫うフェイスリフトなどをした場合も、状態によってはNGとなります。

黙って脱毛を受けると、肌トラブルだけでなく美容整形の仕上がりに影響が出る可能性があるので、正直に申告しましょう。

アレルギー

アレルギー
何のアレルギーかにもよりますが、日光アレルギーや金属アレルギーを持っている場合は脱毛NGとなる場合があります。
脱毛の光に反応してかゆみや湿疹などが出てしまったり、マシンの先端の金属にアレルギー反応が出てしまったりすることもあるのです。

もともとアレルギーを持っている人は、できるだけ医師のいるクリニックで相談しながら脱毛をおこなうのがいいでしょう。

脱毛は、少なからず肌に刺激を与えるものなので、それぞれのサロンやクリニックで禁止事項があります。

また、はっきりと禁止していなくても、状況によっては脱毛を断られてしまうことがあるので、不安になったらまずはスタッフや看護婦に相談するようにしてください。
くれぐれも「これくらいなら大丈夫でしょう」と自己判断するのはNGですよ。

おすすめ医療脱毛クリニック

レジーナクリニック

レジーナクリニック
レジーナクリニックでは、最新の医療レーザー脱毛機を導入しており、全身脱毛でも最短8ヶ月で完了します。

カウンセリング時にしっかり肌質・毛質をチェックして、あなたにあった脱毛プランを提案してくれます。

年中無休で予約が取りやすく、平日は21時まで診療可能なので、仕事帰りでも気軽に通うことができます。

アリシアクリニック

アリシアクリニック
アリシアクリニックは、脱毛コースがサロン並に充実しているので、気になる箇所だけ脱毛が可能です。

脱毛サロンで、また毛が生えてきてしまった方にオススメです。

さらに、通い放題プランもあるので、追加料金を気にせず、納得がいくまで脱毛できます。

アリシアクリニックはどのクリニックも駅チカで、通いやすくなっています。
仕事帰りや天気の悪い日でも安心です。

おすすめ脱毛サロン

KIREIMO(キレイモ)

通常
キレイモでは、最新の脱毛マシーンを利用しているので、痛みを感じずに脱毛ができます。

もっとも予約が取りやすい脱毛サロンなので、自分の予定に合わせて予約が取れます。

他のサロンからの乗り換え満足度92%!

ミュゼプラチナム

半額
ミュゼプラチナムの脱毛は、ジェルの上から光を当てるので、痛みが少なく肌に優しい脱毛です。

ミュゼは店舗数も多く通いやすく通いやすい脱毛サロンです。

さらに自由に店舗の移動が可能なので、引越しや転勤で住む場所が変わったりしても続けて利用できます。

店舗数・売上6年連続1位!顧客満足度4年連続1位!