脱毛の部位別のメリットと目安金額、回数

脱毛の部位別のメリットと目安金額、回数
「脱毛したいけれど、どの部位からキレイにしようか迷っている」「全身脱毛をするお金がないからメリットが大きい部位だけ脱毛したい」そんな女性のために、それぞれの部位ごとの脱毛のメリットや回数・金額の目安などをまとめました。

人気の腕や足、ワキの脱毛から、見落としやすいヒップやお腹まで、全身のパーツに分けて詳しく解説していくので、これから部分脱毛を検討している人はぜひ参考にしてみてくださいね。

顔の脱毛

脱毛範囲

顔の脱毛は、以下の部位が照射範囲となります。

  • おでこ
  • 両ほほ
  • 鼻下
  • あご
  • あご下
  • もみあげ

ただし、顔の脱毛は、クリニックやサロンによってかなり脱毛範囲に違いがあります。

基本的に、目の周りや眉は眼球にダメージを与える危険性があるので禁止されていますが、それ以外にも鼻やおでこなどの産毛が多いパーツは対象にならないことも。

事前に脱毛範囲をよく確認しましょう。

メリット

  • 化粧ノリがよくなる
  • 顔のトーンが明るくなる
  • 毛穴が目立たなくなる
  • 肌トラブルが起きにくくなる

顔の産毛がなくなることで、ファンデーションが肌にピタッと密着して化粧ノリが良くなったり、肌のくすみがなくなってトーンが明るくなったりするなどのメリットがあります。

また、毛穴の埋没毛による黒ずみがなくなって毛穴がキレイになったように感じられたり、自己処理で肌を傷つけることがなくなったりするので、ニキビや肌荒れなども起きにくくなります。

回数や金額の相場

顔全体を脱毛する場合での、回数の目安と料金の相場をまとめました。

サロン脱毛医療脱毛
回数の目安効果が出るまで 6〜7回
完了まで 14〜16回
効果が出るまで 2〜3回
完了まで 6〜7回
金額の相場6回 4〜6万円6回 8〜10万円

胸の脱毛

脱毛範囲

胸の脱毛は、鎖骨の下あたりから胸の下までと広い範囲を対象としているクリニックやサロンが大半です。

中にはデコルテと胸は別のパーツとしているクリニックもあるので、事前に確認しましょう。

基本的に、色素が濃い部分は火傷などのトラブルが起こる場合もあるので、バストトップには照射できません。

乳輪の周りも照射可能な場合とそうでない場合があるので、希望する場合はカウンセリングで要確認です。

メリット

  • 清潔感があがる
  • バストがキレイに見える
  • ニキビができにくくなる

デコルテやバストは、女性の清潔感に大きく関わる部分ですね。

ちらっと見えた谷間にムダ毛が生えていたら、ムードも台無しです。

また、水着を着る時も毎回処理をする手間がなくなります。

デコルテからバスト周辺は皮脂腺が多くニキビになりやすい部分なので、自己処理で肌を刺激したり雑菌が入ったりすることがなくなると、肌もキレイになりますよ。

回数や金額の相場

デコルテから胸全体を脱毛する場合での、回数の目安と料金の相場をまとめました。

サロン脱毛医療脱毛
回数の目安効果が出るまで 6〜7回
完了まで 15〜18回
効果が出るまで 2〜3回
完了まで 7〜8回
金額の相場6回 3〜5万円6回 6〜8万円

お腹の脱毛

脱毛範囲

お腹の脱毛は、胸の下からおへその上までの範囲になります。

一度に照射することもありますが、おへその上と下のパーツに分けたり、おへその周辺だけを脱毛したりするメニューを設けているところもあります。

メリット

  • 自信を持って水着になれる
  • 検診の時に恥ずかしくない

お腹のムダ毛は色素が薄く細いので、つい処理を忘れてしまいがちです。

うっかり水着になったり、温泉や銭湯などで裸になった時にムダ毛が生えていたりして恥ずかしい思いをすることも。

とくに、おへそ周りは女性でも毛が濃い人がいるので、脱毛をしておくと便利です。

すでにお腹の脱毛をした人のなかには、妊娠中の検診でお腹を近くで見られるので脱毛しておいて良かったという声もあります。

回数や金額の相場

お腹全体を脱毛する場合での、回数の目安と料金の相場をまとめました。

サロン脱毛医療脱毛
回数の目安効果が出るまで 6〜7回
完了まで 15〜18回
効果が出るまで 2〜3回
完了まで 7〜8回
金額の相場6回 3〜5万円6回 6〜8万円

ハイジニーナ(VIO)の脱毛

脱毛範囲

ハイジニーナ脱毛は、Vライン・Iライン・Oラインの3カ所が脱毛範囲になります。

Vラインはビキニラインとよばれる部分、Iラインは陰部の両側の粘膜に近い部分、そしてOラインは肛門まわりのことをいいます。VIOを1つのセットとしている場合と、それぞれ別のパーツとして分けている場合があるので、どこまで照射するかは事前に決めておきましょう。

メリット

  • ムレやニオイがなくなる
  • 女性として自信がつく

VIOラインは、生理の時の径血や汗などで蒸れやすく、ニオイが出やすい場所になります。

また、雑菌も繁殖しやすいのでかゆみやかぶれなどのトラブルも起こりがちです。

ムダ毛をキレイにすることで、グッと快適に過ごせるようになります。

また、普段は見えない部分ですが、きちんとお手入れしていると女性としての自信にもつながります。

回数や金額の相場

VIO全体を脱毛する場合での、回数の目安と料金の相場をまとめました。

サロン脱毛医療脱毛
回数の目安効果が出るまで 7〜9回
完了まで 18〜20回
効果が出るまで 2〜3回
完了まで 7〜8回
金額の相場6回 4〜6万円6回 7〜9万円

襟足(えりあし)の脱毛

脱毛範囲

襟足とは、本来首の後ろの髪の生え際のことをいいますが、脱毛する場合はうなじも含めた首全体を照射範囲としているところがほとんどです。

襟足脱毛やうなじ脱毛など、それぞれのクリニックやサロンによっても呼び方が変わります。

メリット

  • ショートカットやアップスタイルがキレイにきまる
  • 自分で処理する時のトラブルがなくなる

襟足やうなじというと、女性の色気が出る部分です。

いつもキレイにしておきたい部分ですが、自分では手が届かないので処理が大変ですよね。

無理に自己処理をすると、カミソリで肌を傷つけてしまう危険もあります。

一度脱毛してしまえば、アップスタイルやショートカットなどの襟足が見える髪型もムダ毛を気にせず楽しめますよ。

回数や金額の相場

襟足・うなじ全体を脱毛する場合での、回数の目安と料金の相場をまとめました。

サロン脱毛医療脱毛
回数の目安効果が出るまで 6〜7回
完了まで 14〜16回
効果が出るまで 2〜3回
完了まで 6〜7回
金額の相場6回 2〜4万円6回 5〜7万円

ワキの脱毛

脱毛範囲

ワキの脱毛の範囲は、両ワキのくぼみの部分です。

どこのクリニックやサロンでも大きな違いはありません。

メリット

  • 汗のニオイが軽減する
  • 黒ずみや毛穴のブツブツがなくなる
  • リーズナブルに脱毛できる

ワキは、わきがの原因となるアポクリン汗腺が集中している部分なので、ムダ毛に汗が溜まって雑菌が繁殖するとニオイが強くなります。

また、毛の1本1本が太いため、自己処理の時に何度もカミソリで肌表面を削って、黒ずんだり毛穴が盛り上がったりとトラブルの原因にも。

ワキは人に見られやすい部分なので、まずはここから脱毛する人がほとんどです。

サロン脱毛では、ワキ脱毛が無料になるキャンペーンを定期的におこなっていることもあり、格安で脱毛できるというメリットもあります。

回数や金額の相場

ワキを脱毛する場合の、回数の目安と料金の相場をまとめました。

サロン脱毛医療脱毛
回数の目安効果が出るまで 6〜7回
完了まで 14〜16回
効果が出るまで 2〜3回
完了まで 6〜7回
金額の相場6回 無料〜2万円6回 3〜5万円

腕・手の脱毛

脱毛範囲

腕の脱毛範囲は、ヒジ上とヒジ下に分けられているところがほとんどです。

さらに手の甲、指など細かく分かれているプランも。

一度に全部脱毛したい場合は、腕全体のセットコースなどを選ぶと、料金もお得になります。

メリット

  • 目立つ部分の毛がなくなる
  • 肌がキレイになる

腕や手は、意外と人に見られているパーツです。

ビジネスの場でも、名刺を渡す時に指や手の甲に毛が生えているのが目につく時があります。

また、春から夏にかけてはひんぱんに自己処理をするため肌が荒れてしまう人も。

一度脱毛しておけば自己処理の手間がかからず便利です。

回数や金額の相場

腕を脱毛する場合の、回数の目安と料金の相場をまとめました。

サロン脱毛医療脱毛
回数の目安効果が出るまで 6〜7回
完了まで 12〜14回
効果が出るまで 2〜3回
完了まで 5〜6回
金額の相場ヒジ上orヒジ下6回 4〜6万円
手 6回 1〜2万円
ヒジ上orヒジ下6回 7〜9万円
手 6回 2〜3万円

背中の脱毛

脱毛範囲

背中は、うなじの下から肩甲骨あたりまでの背中上部と、肩甲骨の下から腰の周辺までの背中下部に分けることが多いです。

一度に脱毛したい場合は、上部と下部がセットになっているプランを選びましょう。

メリット

  • 自分では手が届かない部分がキレイになる
  • 好きなファッションが楽しめる

背中は、とにかく自分では見えない・手が届かない部分なので、ムダ毛が気になる人は脱毛してしまうのが一番です。

プロに脱毛してもらえばムラになることもなく、肌も傷つけないのでキレイな背中になれます。

今まで背中のムダ毛か気になって背中の開いた服を着られなかった人も、好きなファッションを楽しめるようになりますよ。

回数や金額の相場

背中全体を脱毛する場合の、回数の目安と料金の相場をまとめました。

サロン脱毛医療脱毛
回数の目安効果が出るまで 6〜7回
完了まで 12〜14回
効果が出るまで 2〜3回
完了まで 5〜6回
金額の相場6回 6〜8万円6回 10〜12万円

ヒップ(お尻)の脱毛

脱毛範囲

ヒップの脱毛は、腰の下あたりからヒップの下までが脱毛範囲となります。

この場合、肛門まわりのOラインは対象になりません。

Oラインはハイジニーナ脱毛の範囲に入るので、注意してください。

メリット

  • かわいい水着や下着を楽しめる
  • いつでもツルツルの桃尻になれる

ヒップは色素が薄い産毛が生えている部位ですが、意外と水着になった時などに目立ちます。

自分では見えない部分だけに、幻滅されないようキレイに脱毛しておくことをおすすめします。

また、ヒップは座った時などに擦れやすい部分なので、カミソリで処理をすると肌がダメージを受けてザラザラになったり、色素沈着の原因になったりすることも。

ツルツルの肌をキープしたいなら、脱毛してしまうのがベストです。

回数や金額の相場

ヒップを脱毛する場合の、回数の目安と料金の相場をまとめました。

サロン脱毛医療脱毛
回数の目安効果が出るまで 6〜7回
完了まで 14〜16回
効果が出るまで 2〜3回
完了まで 7〜8回
金額の相場6回 5〜7万円6回 7〜9万円

足の脱毛

脱毛範囲

足の脱毛は、ヒザ上とヒザ下に分けているサロンやクリニックがほとんどです。

また、足の甲などさらに細かくパーツ分けしていることも。

一度に足全体を脱毛したい時は、足全体のセットプランなどを選びましょう

メリット

  • ミニスカートやショートパンツを楽しめる
  • 肌がキレイになる

足は、ワキやVIOなどに次いで毛が太く、長く伸びやすい部位なので、自己処理をしてもすぐに生えてきてしまいます。

また、カミソリで繰り返し剃ることで毛穴がブツブツと盛り上がったり、埋没毛で黒ずんで見えたりとトラブルの起きやすい部位でもあります。

足見せファッションなどを楽しむためにも、脱毛でキレイにしてしまうのが便利です。

回数や金額の相場

足を脱毛する場合の、回数の目安と料金の相場をまとめました。

サロン脱毛医療脱毛
回数の目安効果が出るまで 6〜7回効果が出るまで 2〜3回
完了まで 8〜12回完了まで 5〜6回
金額の相場6回 2〜3万円ヒザ上 6回 5~8万円
ヒザ下 6回 5~8万円
脱毛の部位別のメリットや回数・金額をご紹介しました。
それぞれかかる金額や、完了までの回数が違うので、自分の予算と照らし合わせてよく検討してください。

また、同じ脱毛部位でもサロンやクリニックによって対象となる範囲が違うことがあるので、事前に確認してから契約するようにしましょう。

おすすめ医療脱毛クリニック

レジーナクリニック

レジーナクリニック
レジーナクリニックでは、最新の医療レーザー脱毛機を導入しており、全身脱毛でも最短8ヶ月で完了します。

カウンセリング時にしっかり肌質・毛質をチェックして、あなたにあった脱毛プランを提案してくれます。

年中無休で予約が取りやすく、平日は21時まで診療可能なので、仕事帰りでも気軽に通うことができます。

アリシアクリニック

アリシアクリニック
アリシアクリニックは、脱毛コースがサロン並に充実しているので、気になる箇所だけ脱毛が可能です。

脱毛サロンで、また毛が生えてきてしまった方にオススメです。

さらに、通い放題プランもあるので、追加料金を気にせず、納得がいくまで脱毛できます。

アリシアクリニックはどのクリニックも駅チカで、通いやすくなっています。
仕事帰りや天気の悪い日でも安心です。

おすすめ脱毛サロン

KIREIMO(キレイモ)

通常
キレイモでは、最新の脱毛マシーンを利用しているので、痛みを感じずに脱毛ができます。

もっとも予約が取りやすい脱毛サロンなので、自分の予定に合わせて予約が取れます。

他のサロンからの乗り換え満足度92%!

ミュゼプラチナム

半額
ミュゼプラチナムの脱毛は、ジェルの上から光を当てるので、痛みが少なく肌に優しい脱毛です。

ミュゼは店舗数も多く通いやすく通いやすい脱毛サロンです。

さらに自由に店舗の移動が可能なので、引越しや転勤で住む場所が変わったりしても続けて利用できます。

店舗数・売上6年連続1位!顧客満足度4年連続1位!